2017年12月18日

怪我して8年半

2009年に「大腿骨頸部骨折」というケガしてもう8年半たちました。

無腐性壊死という状態のため、進行すると骨がへこんでくるので、毎年この時期にMRIにてチェックしています。

今年は、チャリは全くバイクも数回とぜんぜん乗ってないのに、過去最高に痛い年だった。

不思議なもので、5年目ぐらいから激しい痛みを感じる時が年に数回発生。
それが年々、毎月→毎週→毎日と周期が短くなって、今年は1日に何回も痛くなったり痛く無くなったりたりと、痛い周期がどんどん短くなってきてる。

しかも、痛みかばうためか膝や足首まで痛み出るようになって、ほんと「来年はチャリやバイクはないかな〜」ってちょっと覚悟してMRI行ってきた。

で、結果は、

DSC_0037.JPG

MRIからの見た目の進行はわずかに見えるけど、痛みが出るのは明らかに悪化している証拠だし、来年グシャってくることもあるから、もうできるだけ荷重かけないほうがいいということ。

そこで主治医からの提案は、

「カッコ悪いけど杖持つか?」

おー、なんてショッキングなお言葉!(T▽T)

ついに来るとこまできましたな〜。
覚悟してたけど。
でも、さすがにそれはお断り。

「なら、人工関節にするか?」


しかし、この歳で人工関節入れると、生きてる間に再手術が必要になるだろうとのこと。
それもお断り。

「じゃ、状態のいいところに骨頭回すか?」


とは言ってくれたものの状態のいいところもあまりないらしくて、しばらくは痛みなくなってもいつまで持つかわからないらしい。
それももちろんお断り。

さー来年どうしよう・・・(m´・ω・`)m

@観念してサイボーグになる。
A手術はしないけどチャリやバイクはもう乗らない
Bグシャッとなってから考える


来年は悩む1年になりそうだ。
posted by あんぽん at 14:36| 大阪 ☁| Comment(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

YZ125改造計画 その2

12月初めに乗って、DEPチャンバーで楽しくなったのをきっかけに、ちょっと火がつき、次の週も阪下へ!

テストするのはこれです↓

DSC_0072.JPG

えっ、箱だけじゃわかりませんか?

DSC_0050.JPG

えっ、ピンボケでわからない?

そうです、泣く子も黙る、

Vforce4R.jpg

VFORCE!

しかも

4R


です。

ついに流行モノにまで手を出してしまった・・・。
YZ125がだんだん盆栽化してきてるような(笑)

しかしVFORCE、KTM純正になってたり(今は違うみたいですが)巷で流行ってるから、きっと理由があるはず。

そこで、コースで交換して違いを確かめたいと思います。

DSC_0051.JPG

朝の雨でバイクがドロドロ、さすがにその日に交換するのちょっと嫌だったけど、早く違いしりたくて・・・。
って、せめて一度洗車してから交換すべきだけど、自分のバイクだから気にしない気にしない(^_^;)

で、インプレ。

替えてすぐ阪下のストレートで「おっー!」と声出るぐらい全体的にパワー出た感が!

特に中速から全開が気持ちよくなり、アクセルバンバン開けたくなる。

しかし、人間って困ったもので・・・、

すぐ慣れてしまった(笑)

しかし、イジればイジるほど良くなってるウチのYZ125。

乗ってイジって、本当に楽しいバイクですわ〜。

追伸
VFORCE4R

ラッキー商会さんなら年内に注文すると10%オフになるそうですよ!こりゃいそいで注文しとかなね!

詳しくはこちら↓
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1551691571565474&set=a.367340760000567.81877.100001739391908&type=3&theater
posted by あんぽん at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | bike de go! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

YZ125改造計画(epZERO)

先日乗ってた、というよりイジってた時間の方が圧倒的に長かったYZ125ですが、去年12月乗ったとき、こりゃむりーってぐらい下がなかったんですよね。

大昔も01のYZ乗ってたけど、もうすこし乗りやすかったような記憶が。
中古だから、ひょっとしてエンジン終わってんの?

たんにセッティングがむちゃくちゃだったかもだけど、ここは
ネタ作り
ということで、YZ改造計画が始りました。

DSC_0085.JPG

ピストントップもサイドスカートもこれぐらいなら綺麗でないの?

DSC_0086.JPG

DSC_0088.JPG

クロスハッチもぜんぜん残ってるし、縦傷も深いのはぜんぜんないし。

ということで、ピストンはそのままでリングだけ交換。

さて、こっからどうしよーかな?

モトクロスじゃなくエンデューロコースのんびり仕様にしたいので、125Xが出るまで流行っていた
「カントク仕様」を参考にすることに。

とりあえず、ベースガスケット2枚。

次ガバナースプリングです。

DSC_0090.JPG

YZって、けっこうバラさないとこのガバナースプリング変えれないのよねー。
KTMは、ストックで3本ついてくるし六角レンチ一本で交換できたはず
ぱっと替えれるようにならんかな?

とりあえず、YZ125に使えるスプリングをちょっと集めてみた。

DSC_0089.JPG

右から

YZ125X'17〜(白)
YZ125'05(水色)
YZ125'06〜(金)
YZ250'99〜(紫)

YZ250の99年までは毎年変わってたのに、99〜今までずっと一緒なのが面白い。

大体のレート(kgf/mm)計算すると、

YZ125X'17〜(白)4.7
YZ125'05(水色)3.9
YZ125'06〜(金)3.4
YZ250'99〜(紫)1.5

こうやってみると、YZ250用がめちゃくちゃ柔らかいけど、プリロードがYZ125と違うのよね。

で、プリロードから計算する開き始めの荷重が、

YZ125X'17〜(白)19.2kgf
YZ125'05(水色)15.6kgf
YZ125'06〜(金)17.0kgf
YZ250'99〜(紫)10.7kgf

という結果に。
※あくまで計算です。数値はずれてると思うけど、だいたいは間違いないかと。
125Xが出る前の「カントク仕様」にするには、'05のスプリングにワッシャを1枚足すので、

YZ125'05(水色)19.5kgf
ちなみにSTDにワッシャ足したら
YZ125'06〜(金)20.4kgf

って感じで、だいたい開き始めは125Xに近い数値になってるんかな。
レートの違いは、その後パッと開くか、じわーって開くかの違いだろな。

とりあえず今回は、一番じわーって開きそうな
YZ125X用をチョイス

しかし、

硬くて組むのが大変やないか!

DSC_0091.JPG

どっか飛んで行きそうなので、ピンを通し安くするSST作りました。
きっとほとんど使う事ないので、自分でやりたい人には貸しますよ(笑)

ガバナースプリングはちと硬かったか?
次回バラすとき、水色にしてみようと思います。
って、バラすまでに何年かかる?(笑)
posted by あんぽん at 12:48| 大阪 ☀| Comment(0) | 日常のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YZ125改造計画

最近ほとんどバイクに乗らないので、凶暴なYZ250を手放して、去年11月YZ125に買い換えた。
といってもまた中古(笑)
それから1年以上経つのに、なんと2回しか乗ってない!( ̄▽ ̄;)

で、一回乗ったとき、あまりの下のなさに乗れる気がしない!
ということで、ほぼYZ125X仕様に改造してしまった。
さらにキャブまで交換しちゃったもんだから、今度はまともに吹けないぐらいセッティング出てなくて・・・。

12/3日のプラザ阪下でアクションEDの最終戦ぐらいは出ようと企んでいたけど、セッティングも出てないし、5月以降バイクにすら乗ってないってことで、残念だけど今回はレースに出ず。

でも乗れるようにしときたいんで、レースに出ないのにレース前日阪下走ってきました(笑)

DSC_0017.JPG

ということで、まずジェッテイングから。
といっても前回5月。気温違うので全くの一からやり直し。
あーちゃらこーちゃら、とりあえず普通に乗れるようになりました。

250は気にしなかったけど、125ともなるとエアスクリュー1/4でけっこう変わるのね〜。

普通に乗れるようになったといっても、そこはYZ125、以前乗ってたYZ250に比べて圧倒的に下がない。
アクセル開け開けにできないヘタな僕にとっては、ここまで下が無いと乗りにくい。

で、シロートでも乗りやすくなるように、いろいろ用意してみた(笑)

DSC_0025.JPG

まず、
フライホイール

DSC_0018.JPG

交換はわずかの10分以内!
ということで、全部で3種類テスト。

DSC_0006.JPG

YZ125用(だいたい575g)
パンパン回るけど、トルク感がなーい。
しかもスプロケ50Tに変更してるからビンビン過ぎて疲れる。

DSC_0008.JPG

YZ250用(だいたい675g)
ちょうど100gぐらい重いんだけど、これはこれでいいんだけど、極端にレスポンス悪くなり、阪下で遊ぶにはシロートの僕でもちと重すぎるかんじ。お山オンリーなら良さそうなんだけどね。

そこで、YZ250用のウエイトの外径を削って、
ちょうど間の625g
にしてみた。

DSC_0011.JPG

これがなかなかええ感じ!
とりあえず阪下で僕のペースならこれでOKかな。

さて次は、
サイレンサーとチャンバー

用意したのはDEPPIPSのED用

まず、
ノーマルチャンバー+DEPサイレンサーED用

DSC_0026.JPG

125t用と思えないぐらい長ーい( ̄▽ ̄;)

音は静かになったけど、やっぱりこれは吹け上がりが悪くなった気がしてダメ!

次は
チャンバーも交換!

DSC_0027.JPG

DEPのは、「メッキなし」と「メッキ有り」が選べるけど、ちゃんと手入れしないずぼらな僕は「メッキ有り」で!

メッキなしはワークスパイプっぽくてカッコいいけど、メッキ有りだって、黒い純正に比べたらぜんぜんカッコいい!

っていうか、このチャンバー、カッコいいだけじゃない!
ED用だから、さっきのサイレンサーと同じで上が回らなくなるのかと思いきや、
下から上まで全域でパワー上がったかんじでめっちゃ乗りやすくなった!

このチャンバーが¥35000ぐらいだから、
コストパフォーマンスはめっちゃ高いわ!

しかし125って、ゴマカシ効かなくて難しいけど、乗るのもさわるのも面白いなー。
まだまだいろいろテスト予定。
YZ125XよりXなバイクにするぞ!
posted by あんぽん at 03:05| 大阪 ☔| Comment(0) | bike de go! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

SH-01Fの故障

今持ってるスマホ、SH-01Fっていう機種なんだけど、電源スイッチが1〜2年で必ず壊れるみたいなのよね。
ウチのスマホも1年半あたりから接触悪くなり、現在は完全に死亡。

17.11.25 (1).JPG

画面の点灯消灯すらできないんだけど、この機種、ありがたいことに「グリップセンサー」なるものがあって、スマホ握ると画面点灯できる。

それで、なんとかだましだまし使ってたんだけど、問題は、固まったとき。

最近よく固まるようになってきたのに、固まるとどうしようもできないので、電池が放電するの待つしかない。

放電したら、まず10分ほど充電して、パソコンにつなげば電源が入る。

17.11.26.JPG

昨日1日使えなかったけど、今朝放電してたので、パソコン繋いで復活。

この間LINEができないのが困る。
スマホが無いと、パソコンのLINE認証できない。
仕事の連絡も図面も、急ぎなのは全部LINEでやりとりだから。
Facebook認証できるようにしとかなあかんな。

しかし、スマホとかLINEとか、昔はこんなものなかったのに、一度使ってしまうと無いと困るようになるから不思議だな。

修理代も¥15000とかで、もう保証もないので直す気ないから、さすがにスマホそろそろ買い替えやな〜。
posted by あんぽん at 10:05| 大阪 ☁| Comment(0) | 日常のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする