2006年07月10日

その12 フロントフォークと外装

ステムロッドができたので、今日フロントフォークを取り付けるぞ!
と、思っていたのだが、またしても問題が。。。
ステムロッド2.JPG
メッキのおかげで、公差以上に太くなってしまった。
もう失敗するわけにはいかんので、圧入部のメッキは
旋盤でペーパーをあててはがし、さらにステムロッドを
冷凍庫に入れて一晩置いてみた。
2/100mmは細くなったようなんで、慎重に圧入して完成。
三又1.JPG
三又2.JPG
フレームに三又を組んだらバラスつもりは無いので、
ヘッドチューブ周りのみ塗装して、フォークを組んでみた。
色は、ヤマハブルーにはせず、水色に。夏っぽくてよろしい。
フロントフォーク.JPG
長さもばっちり、問題無し。ヨカッタ、ヨカッタ。

--------------------------------------------------------------------
で、先週途中で終わったタンクと、シートフレームを製作する。
シートフレームをDT200WRのでいくつもりだったが、
シートやフェンダーを付けるのに困るんで、
YZ85のシートフレームを加工することにする。
タンクステー2.JPG
まず困るのがタンクの固定。コレが決まらんと、
シートフレームに取りかかれない。
かなり試行錯誤して、いい感じに固定することができた。

次に、シートフレームなのだが、メンテナンスしやすくするため
やっぱり分割にしたい。で、コレも悩みになやんで何とかできました。
途中のパイプは、ホームセンターで急遽手に入れたステンパイプ。
肉厚0.8mmで、ちょっと薄い気もするが。
シートフレーム3.JPG
シートフレーム4.JPG
ばっちり!座っても大丈夫だった。あたりまえだけど。

一番悩んだ、メインフレームとの連結方法。
シートフレーム5.JPG
こうやって解決。

外装取付4.JPG
何とか外装は、完全ボルトオンにできた。
YZ250FのタンクにYZ85のシートやフェンダーと
実に変な取り合わせだが、違和感は無い。(と自分では思ってる)
マフラーが付くかちょっと不安だが。

--------------------------------------------------------------------
カタチはほぼ出来たけど、電装系がまったく進んでない。
まだ、ヘッドライトやメーターも手元に無い。
イグニッションスイッチを付けるところも無い。
キーをなくしてしまったので、キーも手に入れなアカン。
サイドスタンドも付けれてないし、オイルクーラーを移動しないと
エキパイが付かないし、細かいことは山ほど残ってる。

完成まであと何日かかるのか?

















posted by あんぽん at 00:25| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | make a bike? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

 毎回見ていてすごいカスタムなんですが、一から単車を作ったほうが早かったのではないのかな?なんて見ております。

 深2のほうは林道で岩に激突してこけてマフラーが外れたので今は純正に戻しています。耐久性ばっちり(音はしょぼいですが)!です。走行距離が多いのでブレーキなどのメンテを今やっているところです。

 ではでは。
Posted by 深夜2便 at 2006年07月11日 05:31
オフ車
何乗ってるんですか?
出来上がったら林道一緒に行きましょうね。

純正マフラーがいいですよ、いろいろな面で。
マフラーは、静かなほうがいいです。
周りに気を使わなくて良いし。
知ってると思いますが、うちのヴィヴィオはあんな音なんで、
夜中に出かけられたもんじゃないし。
Posted by あんぽん at 2006年07月13日 00:09
マシンは98年型のXRです。当時は規制前フルパワーということで大金をはたいて新車で買いましたが、さすがはホンダ車、時代が流れるにしたがっていい単車を作ります。もう新型車には勝てないデス。

 林道行きましょうね、楽しみにしています。まさヴィさんと同じでカメラも好きなのででっかいカメラ持って行きます(笑)
Posted by 深夜2便 at 2006年07月16日 02:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック