2011年09月05日

TF-2の復活

なんぞや?TF-2って。

はい、ラジコンです。
最近、昼休みに先輩とラジコンでおっかけっこして遊んでます。

で、そのマシンが京商の「TF-2」っていうヤツ。
CA3I0001.JPG15年以上前のマシンですから。色々問題もあるわけです。

とりあえず車庫の片隅でホコリまみれだったので、
とりあえずフキフキしてみました。
見た感じ走りそうなのでバッテリーを購入。

あっさり動きました。

で走らせて見ると

「スピンのあらしじゃー!」

セッティングとかムチャクチャです。

ここからが大変です。

CA3I0004.JPG
まずバッテリーホルダーがすぐに割れました。
タイラップで留めれる様に応急処置するも、カッコ悪い。

なんせ部品もありませんから流用を考えます。
ノギス片手に尼崎の「タムタム」へ。

CA3I0006.JPG
ヨコモのバッテリーホルダー「DRB-118」が小加工でつきました。

CA3I0007.JPG
ネジ穴と、写真の部分を削ればOK。

CA3I0008.JPG
ハブキャリアのボルトが曲がってる-!
流用できるモノは無いかとタムタムへ。

CA3I0009.JPG
なんと在庫がありました。ヨカッタヨカッタ。

CA3I0003.JPG
アンプもバラしてお掃除。同時にコネクターもタミヤバッテリータイプに変更します。
初代「SUPER VORTEX」です。このアンプも年代モンだけど全然イケます。

CA3I0019.JPG
シャーシはなんとかまともなカタチになりました。
モーターにヒートシンクなんか付けたら今時のマシンに見えないか?

次はボディです。

つづく
posted by あんぽん at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック