2006年09月06日

その22 オイルクーラーガード取付

オイルクーラーコアのガードを取り付けた。
オイルクーラー4.JPG
使った部品は、YZ250F用の純正ラジエターパネル(ガード)。
1枚¥599と非常に安いから、2枚買って左右とも取り付けた。

まず、シュラウド側にパネルを取り付ける。
シュラウド1.JPG
アルミ板でステーを製作して、フレームに付くようにする。
ナットリベット.JPG
フレーム側にはナットリベットでメネジを製作。
ナットリベットは、いろいろ使えて非常に便利!
ラジエターパネル1.JPG
左側は、ステーのみで完成。

コアのある右側は、コアの位置を考えながらステーを製作。
ラジエターパネル2.JPG
フロントタイヤからの飛び石による破損が考えられるので、
コアがすっぽり隠れるようにした。それに伴って、コアのステーや
ホース長も変更しなければあかんので、イチからやり直した。

オイルクーラー5.JPG
コアがだいぶ上になってしまったが、とりあえず完成。
パネルのおかげで、シュラウドが丈夫になったので、
バイクを倒しこむ時、シュラウドにひざを当てれるように
なったのがありがたい。

---------------------------------------------------------------------
残る難所は、エアクリBOX製作のみになった。
今週末には、当初思ったカタチのマシンに仕上がるかな?
posted by あんぽん at 00:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | make a bike? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック