2017年01月16日

今年初の雪遊び その4

シルク温泉をあとにして、あとは帰るだけ。

R9へ向かう途中で異変が。



あまりに雪が深いのでたまたま録画してたんだけど、最後に急に前に進まなくなった!

DSC_0070.JPG

降りて見てみると、バンパーの前に大きな雪の塊が!

雪を落としてみると

DSC_0072.JPG

ナンバーが出っ歯になっとる!

とりあえず、R9にでてしばらく進むも走行が重い。

だんだん重くなってきて、

水温がどんどん上昇!

でも片側1車線のR9
交通量多いから、こんなところで止めれない!

水温110度、これ以上はヤバイ・・・ってところでなんとか退避出来るとこが!

ボンネット開けてみると

DSC_0074.JPG

もちろんモクモク。
ラジエターの裏側も、雪まみれでファンまで固まってる。

何で?

DSC_0075.JPG

アンダーガードの前側が落ちてるやん!

完全ラッセル車。
そりゃ走らんわ〜(´・ω・`)ショボーン
自分でかきあげた雪をどんどんエンジンルーム溜め込んだわけだ。

で、こっからが大変。

雪の中寝転んでガードを止めてるボルトを外すも、かきあげた雪が凍ってガードが外れない。

前後に動いても外れず、仕方ないのでスコップで氷になった雪をを砕くこと1時間。

DSC_0076.JPG

ようやくガードが外れた・・・。

次はファン。

ファンが手で回るまで雪を砕いて強制スイッチオン!
(こんなスイッチまでついてる(笑))

でも、

ファンが回らない!

ヒューズ交換で強制スイッチオン。
電気きてるのに、ファン回らず。
雪に押されてファンの軸が曲がってる感じ。

ファンご臨終( oωo )チーン…

でも、走行してれば80〜90度ぐらいをキープ出来る。
止まると上がってくるので、渋滞を避けぼちぼち帰ることに。

R9をひたすら東へ。

ところが、R173に入ってまたもや悲劇が( ´゚Д゚`)

DSC_0080.JPG

除雪が間に合わないR173。
雪がまだまだ深く、すぐにラジエター塞いで水温上昇。

こりゃ、雪の深い上り坂が続くと帰れん。

考えること10分。

「やっぱ高速に乗ろう!」

渋滞でヒートやエンジンストップするのを恐れて、福知山でもあえて高速に乗らなかったのだが、ここまで来ると、もう京都縦貫しかない。

めっちゃ遠回りだけど、混まない、雪が無い、下道ほとんどないから止まらなくていい。

DSC_0082.JPG

高速は正解だった。
80〜85度キープ!

15977022_1318128684942878_7468750297025890558_n.jpg

なんとか帰り着くことができました。
ほんとやれやれ。

外してきたガード、捨てれないのでもって帰ってきたけど、

DSC_0089.JPG

DSC_0090.JPG

ここが先に潰れたのね。
やっぱりアンダーガードはアルミじゃないとダメだな。

しかし、帰って来れたのは、これだけ持ってたおかげ。

DSC_0088.JPG

用意周到すぎやろ(笑)

ということで、今年初の雪遊びもなんとか無事終了。
いや、無事ではないな(笑)

ちょっと今回の雪を舐めてたな。
これからも雪道行くなら、ヴィヴィオをどうするかほんと考えないとダメやな〜。
posted by あんぽん at 12:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | car de go! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック