前の記事 TOP 次の記事

2020年05月26日

オレマジ、ストマジ フロントフォークの巻

先日購入したストマジ。

1585733073583.jpg

実はもうバラバラです。

とりあえず、インナーチューブがサビサビで、グリスもたれてきてるのでフロントフォークもバラしてみました。

IMG_20200505_190857.jpg

ハッキリいいます。

ストマジのフォークを分解しようと思ってはイケマセン!

普通の人は、ダストシールの交換も諦めましょう。

マジの人のみ、続きを見てください。

とりあえず、それなりに道具がないとできません!

ウチは、いちよう道具はあるのでバラしましたが、道具あってもあまりやりたくないです。

何が一番めんどくさいかというと、ロアブラケットのネジが供回して、緩むけど外れないのです。

仮に外せても、組むとき締めれません。


もし、運良く外せたら、

IMG_20200506_122324.jpg

底ブタに穴開けて

IMG_20200506_122805.jpg

ピンを立ててエポキシで固定。固まったらカット。

これで底ブタが供回りしません。

こうでもしないと、ちゃんと組めません。

また、

IMG_20200502_153040.jpg

ジュラコンと思われる部品ですが、摩耗してたり割れてたりしますが、単体で部品はでません。

中古のフォークを買って、ニコイチ作戦のつもりでしたが、

IMG_20200508_153600.jpg

ところどころ違うではないか!

そこで、パーツリストを入手したのですが、ストマジはフォークの種類がいっぱいあるということがわかりました。

初期型(CA1LA)は三股一体で、しかもダンパーがないようです。
中期(CA1LB途中まで)は、ダンパーはあるけど、ダンパー側にバンプラバーがない。
後期(CB1LA途中から)は、バンプラバーが追加され、リバウンドスプリングやスプリングスペーサーの長さが違う。

気になったので、110用のフォークも購入

そしたらなんと、

アウターの径も違う!

しかも、

両方ダンパー入り

IMG_20200509_203955.jpg

110用は雰囲気まともやね。

50用のダンパーも微妙に違うので、

IMG_20200502_193135.jpg

ぜ〜んぶショックテスターにかけてやりました。

たぶん、ストマジのダンパーをテスターにかけたのは、メーカーとウチぐらいかと(笑)

まだ乗ってないのでわかりませんが、テスター上ではそれなりに減衰力あるじゃん。

ネット上では、グリスフォークだからダンピングないだのと書かれてますが、それは前期だけの話で、たぶんバネのプリがかかり過ぎてるのかな〜?
とりあえず、カートリッジ生きてるみたいでよかった。

問題は、摩耗や割れてる部品たち。

オレはマジなので、部品作りました。

IMG_20200505_200739.jpg

必要な人いそうなら販売でもするか〜(笑)

ということで、フロントフォークの巻でした。
posted by あんぽん at 10:34 | 大阪 ☁ | 日常のできごと

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa