2019年07月19日

怪我して10年

09.7.4_662.JPG

7月も半分を過ぎたのに、今年は梅雨真っ只中。


かれこれちょうど10年前の今日はすごく暑い日だった。

そんな2009年の7月19日、

チャリで遊んでてぶっ飛んだ。


意識もはっきりしてるし外傷もないから、

あんまり重症では無いと思ってたが、

歩けないから救急車をよんだ。

運ばれた病院で、


「即人工関節」


と言われた。

ステージ4の大腿骨頚部骨折だった。

骨盤に入り込んでる大腿骨の先っぽの丸いところがポッキリ折れて、

周りの毛細血管も切れて、とうていくっつかないであろう状態だった。

即人工関節はイヤなので、転院し、とりあえず固定してもらった。

半年松葉杖、2年もゴツイボルトで骨を固定した状態だった。

で、

「くっついた!」


しかし、血流が悪いから、部分的に骨が壊死した状態となってしまった。

進行していつ骨が潰れてもおかしくないと言われた。

毎年のMRIの結果は恐怖だった。

痛みはでたりだなかったりだが、確実に歩き方もおかしくなっていった。

でも、人工関節にならずに10年過ごせた。


で、その10年目の今年、


ケガした同じ場所で、また同じ遊びをしている。

あんな大ケガしたのに、いろんな人に迷惑かけたのに。


「バカは死ななきゃ治らないんやろうな」


「いや、死んでも治らんやろうな」



どうせ治らないんだから、自分のしたいことはして生きないとね。


さらに、欲も出てきた。


「ケガしたジャンプをもう一回飛びたい」


しかし、この年齢の10年という月日は酷なもので、

10年前にできたことが、ぜんぜんできない。

しかも、進歩がものすごく遅い。

もう飛べないかもしれないが、ぼちぼちやっていこうと思う。


「次の10年はどうなってるんやろか?」


まだチャリに乗って遊べてたらいいな。
posted by あんぽん at 10:28| 大阪 ☔| Comment(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

怪我して9年半

2009年に「大腿骨頸部骨折」というケガして、とうとう9年半たちました。

毎年この時期にMRIで経過観察です。

IMG_20181206_070341.jpg

病院が遠いので、毎年夜明け前出発。
それでも渋滞に巻き込まれた・・・。

で、結果は

IMG_20181206_094729.jpg

写真向かって右の大腿骨の丸い先っぽが真っ黒なところが壊死してるとこ。これだけ見ると終わってるように見えるが(-_-;)

去年と変わらずε-(´∀`*)ホッ

角度によっては去年より良くなってるようにも見えるとのこと。

「よくこの状態が悪化しないものや。今年はうまいこと維持したなー」

って言われたけど、それはどうやろか?

普通に生活してただけに思うけど。
去年は過去サイコーに痛い1年だったけど、今年はなぜか実に調子が良かったってのはある。
まあ、慢性的に痛みはあるからかばうようにして歩く癖がついてしまったけど、バイクにだって乗ってたし。

左足の筋肉も落ちてきたから、

「運動したほうがええですか?」

と聞くと、答えはやはり

「No」

しかも、歩くのや走るのが一番良くないらしい。
ということで、チャリメインで乗ろうかな(笑)

とりあえず、悪化はしてないものの、きっと、骨頭側の壊死してるところのそばの、

「わずかなまともなところ」

で生活してるんやろうから、いつ悪くなるかわからない。

今のところは骨盤は悪くなさそうだけど、そのうち骨盤側もギザギザになってくるらしい。

で、今回の主治医からの提案は、

「骨頭回すか?」

これ、去年も提案されたんだけど、自骨でいける方法の中では最良かと。

しかも、自己治癒力にかかってるので、手術するのは、年的に早ければ早いほどいい。

ただし、折れた時と同じように完全に切り飛ばすので、もしかして今度はくっつかない可能性もあるという。

そんなリスクまで背負ってやりたくないですわ〜。

新しい治療法もちらほら出てきたみたいだが、どれもまだ完璧ではないらしいから、おすすめできないとのこと。最終的には「人口関節」が残ってるからね。

とりあえず、

現状でいくことにしました。

@観念してサイボーグになる。
A手術はしないけどチャリやバイクはもう乗らない
Bグシャッとなってから考える


去年は、上の3択で悩んでたけど、来年は悩まずに済みそうやわ〜。

IMG_20181206_100924.jpg

次回は、縁起のよさげな12月12日

来年はどうなってるやろね。
posted by あんぽん at 13:23| 大阪 ☁| Comment(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

怪我して9年

2009年に「大腿骨頸部骨折」というケガして今日で9年がたちました。

普通、骨折って骨がくっついたら終わりーみたいなもんだけど、なんと運の悪いことに「無腐性壊死」という状態のため、治るどころか年々悪化してきてます。

毎年12月恒例のMRI検査では、壊死は進行はしてなかったものの、もう痛みがひどくて、ほぼ足をかるく引きずってしか歩けなくなってしまった。

今年冬は、「観念して人工関節か?」と究極の選択が頭によぎった。

ところが、冬はめっちゃ痛いけど、暖かくなると痛みがすごくマシになるのよね〜。

結局、今年もチャリもバイク乗ってしまいました。1〜2回だけど。

やっぱり乗ればめっちゃ痛いけど、痛いながらで乗れる間は乗ろうと思う。本当に足が終わった時に後悔しそうだから。

とはいえ、仕事仕事で全然あそべてない!

この悪循環を早く抜け出さなければ。

まずはお祓いだな(ーー;)
posted by あんぽん at 17:59| 大阪 ☀| Comment(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

怪我して8年半

2009年に「大腿骨頸部骨折」というケガしてもう8年半たちました。

無腐性壊死という状態のため、進行すると骨がへこんでくるので、毎年この時期にMRIにてチェックしています。

今年は、チャリは全くバイクも数回とぜんぜん乗ってないのに、過去最高に痛い年だった。

不思議なもので、5年目ぐらいから激しい痛みを感じる時が年に数回発生。
それが年々、毎月→毎週→毎日と周期が短くなって、今年は1日に何回も痛くなったり痛く無くなったりたりと、痛い周期がどんどん短くなってきてる。

しかも、痛みかばうためか膝や足首まで痛み出るようになって、ほんと「来年はチャリやバイクはないかな〜」ってちょっと覚悟してMRI行ってきた。

で、結果は、

DSC_0037.JPG

MRIからの見た目の進行はわずかに見えるけど、痛みが出るのは明らかに悪化している証拠だし、来年グシャってくることもあるから、もうできるだけ荷重かけないほうがいいということ。

そこで主治医からの提案は、

「カッコ悪いけど杖持つか?」

おー、なんてショッキングなお言葉!(T▽T)

ついに来るとこまできましたな〜。
覚悟してたけど。
でも、さすがにそれはお断り。

「なら、人工関節にするか?」


しかし、この歳で人工関節入れると、生きてる間に再手術が必要になるだろうとのこと。
それもお断り。

「じゃ、状態のいいところに骨頭回すか?」


とは言ってくれたものの状態のいいところもあまりないらしくて、しばらくは痛みなくなってもいつまで持つかわからないらしい。
それももちろんお断り。

さー来年どうしよう・・・(m´・ω・`)m

@観念してサイボーグになる。
A手術はしないけどチャリやバイクはもう乗らない
Bグシャッとなってから考える


来年は悩む1年になりそうだ。
posted by あんぽん at 14:36| 大阪 ☁| Comment(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

怪我して7年半

DSC_0001.JPG

2009年に「大腿骨頸部骨折」というケガしてもう7年半たちました。

無腐性壊死という状態のため、進行すると骨がへこんでくるので、毎年この時期にMRIにてチェックしています。

今年は去年より痛みが増してて、「痛みだすとたぶんあかん」と脅されてただけ、今回のMRIはビクビクでした。

が、

結果は去年と変わりなく。

でもあまり痛いので、今年は久々レントゲンも撮ってもらいました。

レントゲンを見ても、ごくわずかですが骨が変形してる感じには見えるけど大幅に悪化してる様子はないので、急いで手術するまでもないとのことでした。
痛みも、わずかの変形で軟骨との滑りが悪くて、動かす時に少しひっかっかるかるんだろう。とのことでした。

安心しました。

これで来年もチャリもバイクも乗れそうです、痛いけど(笑)

どちらにせよ良くなることはなく、現状維持か悪くなるしかないので、再度大ケガしないようにぼちぼちやっていきます。
posted by あんぽん at 00:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

怪我して7年

怪我して7年経ちました。

もう笑うぐらい1年経つのが早い。

5年あたりから悪化した感があるけど、今年は怪我した大腿骨を庇うのか、膝と足首が異常に痛くなる現象がかなり短周期でやってくるようになった。これは非常に辛い。

とりあえず適度な運動しなければ。
チャリに乗ろう。
チャリで怪我したけど、リハビリもチャリが一番なはず。

でもこれからますます暑い。
と言ってる間に来年になってるんだろな〜。
posted by あんぽん at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

悪夢再び

今日は梅雨ってかんじの雨でうっとうしい。

しかし、先週からカラダがだるい。夏バテの始まりかな?
生活サイクルが少しおかしくなってきたからかな?

と思ってたら、今日は左足が非常にダルい。
ひざ下の神経を圧迫してるような感じ。
で、膝と足首にどんどん力が入らなくなって、階段登るのも一苦労。。。

これはもしや・・・。

3年前になった症状と同じだ!

しかも6月ってのも同じ。

痛みっていうかしびれ?だるさ?

ケガしたとこじゃなく、その足自体がゆうこと効かなくなるんだよな。

たぶん数日で引くんだが、まともに歩けなくなるから困る。

しかも原因不明だし。


来月で怪我して7年。

その時、小学1年生だった子は中学生になってるやん!

そんな歳月が流れたのに、まだこの症状かよ〜。

かんべんしてよ〜。

なったものは仕方ないけど、怪我なんてホントするもんじゃないわ。
posted by あんぽん at 22:35| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

怪我して6年半

最近仕事が忙しく、遊んでる日がなくなったので、全くネタがありませんでしたが、
先日、この時期の恒例行事の「MRI」行ってきました。(って、ネタこれかよ)

怪我してもう6年半。
しかし、今年のMRIほど怖かったのはありません。
なんせ去年、5年間何もなかった骨が凹んでしまった。
今年はもっと進行してるのかも・・・?

少し憂鬱な気分で病院にむかいました。

結果は、

「去年と変わらず」

あーよかった!
これで来年もチャリ乗れる〜♪
ま、忙しくて全然乗れないんやろうけど(ノД`)シクシク

DSC_0013.JPG

しかし、毎回ちょこっと変わる治療費。
どういう計算なんかな?
posted by あんぽん at 23:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

怪我して6年

怪我して6年経ちました。

あの年に入学した小学生は今年もう中学生になってるんだな、って思うと、この6年の早さにびっくりするばかり。

しっかし、大人の大怪我、あきませんな〜。
5年半も沈黙してたくせに、ついに悪化してきたし。
しかも、5年目で初めて少し悪化したのが、この先ゆっくり進行するのか急激に進行するのかも、またこの12月にMRIの時までわかんない。
そう思うと、急激に悪くなるの恐れ、今年はバイク乗るのぴたりとやめました。

でもその後、痛みとかは別に変わんない。
「なら、ちょっとぐらい大丈夫か?」ってことで、先日、9ヶ月ぶりにバイクに乗ってみました。

やっぱりちょっと痛い!

そんな飛ばしてるつもりじゃないけど、コースを走るのは厳しいんかな?
もしくはただの運動不足?(笑)

ってことで、今年はいろいろ悩むわ〜。
怪我のことなんか気にせず遊びたいわ〜。
posted by あんぽん at 10:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

怪我して5年半ぐらい

ここ数年の12月しょっぱなの恒例行事は、「MRI検査」
2009年にしたケガの経過観察です。

予約は9時から。

いつも駐車場がいっぱいになるので、8時ににつくように行くんだが、家が遠くなったから1時間以上かかるのよね〜。

頑張って8時に到着。

ところが、

MRI故障

今朝突然壊れたらしい。

前も新しいMRIの機械が来ないとかで予約変えたこともあったな。

さすが俺(笑)

「いつ復旧しるかわからんけどどうしますか?」と言われたが、何度も来るのも嫌なのでとりあえず待つことに。

そしたらなんと11時に復活。

さすが俺(笑)

で、MRI検査⇒レントゲン⇒診察

毎年何の変化も無いなので、ま、今年もだいじょうぶだと思ってたら、

2014-12-05-02-58-44_deco.jpg

凹んでるー!

ついに、恐れていた時限爆弾のスイッチが入ってしまった模様。

大ケガやったのに、よく5年以上何もなく来れたね。

さすが俺(笑)

っていうことで、痛くなったらスポーツできるのかが本当に危うくなってきたので、来年からはまたチャリ乗るぞ〜。

来年も12月しょっぱなでMRIの予約とりました。

好きなことしてたらきっと来年は治ってるはず(笑)
posted by あんぽん at 02:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

怪我して5年

怪我して5年が経ちました。

思いっきり忘れてたけど、ちょっとした痛みで思い出した。まだ痛い時あるんよね〜。

でも、去年6月と11月に襲った歩けなくなるほどの激痛は、なぜか今年はなってない。
あの痛みはホンマに困る。もう二度とあんなに痛くならんでくれ。

相変わらずダウンヒルは忙しさで全然行けてないけど、今年はダージャンもバイクも去年以上には乗れてるし、このまま何もないことを祈るばかりです。

次回MRIは12月。
5年たっても良くも悪くもならないMRIの結果が変わる時がくるんかな〜?
posted by あんぽん at 17:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

怪我して4年

怪我して4年が経ちました。ますます時間が経つのが早くなるのが歳だな。

今の今までなんともなかったけど、ついに今年の6月に激痛が!

しかも1週間も続き、歩くのも足を引きずらなアカンような状態。
「いよいよ再手術か・・・」って思ってたら

「あれっ、痛みなくなった!」

ってことで、病院行くのは先送りしました。コワイカラダヨ

まあこの4年、MRIの結果は良くも悪くもならんかったんやから、歳行って良くなるってことはないと覚悟してるけど、さすがに今悪くなるのは困るで。でも、悪くなるまで使い倒すことにします。
posted by あんぽん at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

怪我して3年半ぐらい

大腿骨を骨折してして3年半ほど経ちますが、定期的にMRIを撮りに行ってます。

pict-CA3I0015.jpg
儲かっているのか、行くたんびに病院は変わってますが、MRIの結果の方は、半年前とまるで変わらずでした。
「無腐性壊死」になっているところが、増えも減りもしません。
なので、進行もしてないけど、完治というわけではないみたい。
このまま進行しなければ良いけど、加齢とともに悪くなる可能性があるので、定期的に検査は行かないといけません。

「注意一秒、ケガ一生」

まさにその通りです。

次回MRIは来年12月です。
次来たら、高層ビルにでもなってるんでしょうか?
posted by あんぽん at 12:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

怪我して3年

大腿骨の骨折から早いものでもう3年がたちました。
現在は生活に何の支障も無いので、このままずーっと何もないことを祈るばかりりですが、いまだにおかしい歩き方や、たまに痛いのが気になります。

来年も、いつ悪くなるかビクビクしながらでも何もないことを祈ります。

posted by あんぽん at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

久々のMRI

怪我して2年と9ヶ月ぐらいです。
久々に病院に行ってきました。恒例のMRI検査で。

なんと、病院が建て替え工事中。
12.4.9.JPG
もともと廊下だったところに部屋ができ、受付の場所が思いっきり変わりました。

MRIの機械が新しくなり、すごく綺麗に撮れるようになったんですが、
それで見ると、骨は埋まってきてるものの、やっぱり大腿骨の先っぽの血流が悪いみたいです。
でも、骨の形は左右共同じで腐ってきてるわけじゃないらしい。

「3年も形変わらんから今のところは大丈夫だろうけど、年行ってくるとな〜」とのこと。
きっと50〜60歳ぐらいになったら再手術でしょうね。覚悟してますけど。
まあとりあえず半年後にまたMRIです。
posted by あんぽん at 23:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

普通の生活

今日もレントゲン撮影のため病院に行ってきました。

チタン抜いて半年以上経ちますが、穴はまだ完全に塞がってないよう。
それでも担当医から「とりあえずもう普通の生活をしてOKだろう」というお言葉をいただきました。
って、とっくに普通の人以上の生活してたような気はするんだけど・・・まっいいか。

と入っても、壊死の可能性が無いわけでは無いので、来年3月もMRIです。
定期的な通院は一生続きそうですね。


posted by あんぽん at 23:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

骨が〜

昨日、久々MRIを撮りに行ってきました。

結果は、
「あちゃ〜」

続きを読む
posted by あんぽん at 00:01| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

ついに2年

怪我して2年経ちました〜。
あっちゅー間に過ぎてしまった気が。ってやっぱオッサンってこと?

この2年という期間が、骨頭壊死で人工関節になるか、生身の人間に戻れるかの運命の分かれ道だったんですが、2ヶ月前にチタンを抜いて生身の人間に戻ることが出来ました。まだ術後の経過でCTとかMRIとか受けないとダメですし、現在はスポーツも禁止。でも来月には復帰できるでしょう。

しかし人間ってバカですね〜。イヤ、俺がバカなのか?
「のどもと過ぎれば何とか」ってよく言ったもので、もう痛かったことなんかすっかり忘れました。
が、ひとつだけ賢くなったこともあります。

それは、「転ばぬ先の杖」

ダイネーゼのショーツです。
チタン入りの1年間、コレのおかげでダウンヒルもスノボもモトクロも出来てましたから、これだけは履き続けますよ。
って、そういうスポーツしないのが一番かしこい。ってみんな言うけど、やっぱりバカなんでやめれませんわ。

しかし、来年の今日はどうなってるんでしょうね?もう大ケガはしたくないですね。
posted by あんぽん at 21:37| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

怪我して1年11ヶ月

大腿骨骨折の大ケガしてから1年11ヶ月が経ちました。
来月で丸2年かよ!って当たり前なんですが。

11.6.19.JPG
先月、金属を抜く手術をしましたが、術後の経過は良好で、
もう痛みがほとんどありません。

「のどもと過ぎれば熱さ忘れる」とはよく言ったもので、
痛みがなくなった今、ダートジャンプやダウンヒルにイケる気満々です。
が、ココ1ヶ月病院行って無いんで、金属を抜いた後の穴はどうなっていることやら。
まあ、まだふさがってないでしょうね。
たとえふさがってても、まだまだダウンヒルなんて禁止でしょうが。

でも来月の海の日、2周年記念でカル〜くリハビリダウンヒルでも行っとくか?なんてね。
posted by あんぽん at 00:00| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

解禁

ついに解禁!
11.5.24 (1).JPG
って言っても、チャリに乗ってよくなったワケではありません。
抜糸が終わって水にぬらしてもよくなっただけです。
それどころか「スポーツは冬やな」なんて言われてしまいました。
いくらなんでも冬までガマンなんてできっこないんですが。。。

11.5.24 (2).JPG
人間ってすごいですね。10日でくっついちゃうんですから。
でも、周りの筋肉がカッチカチで、いつ開いてもおかしくないようなくっつき具合。
リハビリには時間がかかりそう。。。
posted by あんぽん at 23:25| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | bicycle de blow? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする